最近テレビを見ると全てのニュースが必ずアメリカの話である。



基本的にはまたトランプが訳わからない事をやって大変な事になってるぞ!



みたいになっている。




僕は、それを見て何か違和感を覚えた。



正しい人物や正しい事とはなんなのだろうか???


ほとんどのテレビがトランプはダメだ、悪いという視点になっている。


因みに昨日ニュースを見たがトランプの移民禁止令の賛成はアメリカ国内の49パーセントが賛成してるらしい。



え???



と思った。



反対が確か41パーセントで賛成の方が多いのである。



しかし、何故かどこのテレビでも彼がまるでヒトラーのような扱いをされている。


僕はこれは新しい者が現れた時に起きる現象だと思っている。



昔堀江さんがフジテレビを買収するだの楽天を買うとかテレビで大騒ぎになった時がある。


その時彼はいわゆる老害と呼ばれる人々に散々批判され、しまいには捕まってしまった。



しかし、その後彼の影響により若手の起業家がガンガン増え、時代が変わった。



要は堀江さんは間違った事を言ってたから批判されたのではなく都合の悪い事を言ったから批判されてたのである。



しかし、時代が進むにつれて影響力がある人が影響力のある発言をするとその場では物凄く批判されるが影響を受けた人が力を持ってくると正しい事に変わるのである。




その視点で見るとそもそも彼が大統領になって得をする人はあまりいない。


というより彼の場合は彼の嫌いなメディアや人間を攻撃する為に余計に嫌われる傾向があります。



僕はその時思ったのがみんなに嫌われないように生きてると結局何もできなくなるんじゃないか?


という事です。



僕はトランプが大統領になってあんなにも簡単に法律や決まりごとを決定できるんだと思いました。


今までなんだかよくわからない議会に何年もかけられやっと色んな法案が通ると思っていました。

しかし、大統領令を出せば一発です。



大統領令とは非常にすごい!これさえあれば何でもアリじゃないか!と思いました。



まあ後から最高裁で反対されたり国務長官が禁止令をだしたら止められるみたいですが。


よく海外ドラマの24で大統領の命令が下るまでミサイルは打てないなど物凄く力があるんですね。


そんなこんなで、トランプ大統領は次々と命令を出すのですがニュースなどでは悪い面を取り上げる事が多いです。


おそらくは日本の企業に彼が大統領でいると都合が悪い為そういう報道になっているんだと思います。


僕は別にトランプが正しいと言ってる訳ではなく何故トランプが正しくない事になってるのかを考えてるのです。



僕は全く政治に詳しくありません。


何故かというと偉いと言われてる誰かが勝手にどこかで何かを決めるので全く興味をもてないです。


決まるのに時間がかかるし、僕達の通してほしい法案は全く決まりません。


国会中継を見てみるとどんな事を言っても皆反対をするので聞いてるとイライラします。



しかも、政治家などのめんどくさいなーと思うのは支持率がないとダメなところで支持率を維持する為に本当に大事なところがボヤけると思います。



要はみんなから好かれないと政治家はやれないのです。


しかし、トランプ大統領みたいに嫌われても関係ないからやりたい事をやるというのは良いと思います。



まだ始まったばかりでどうなるか全くわかりませんが彼の良い部分というのが必ずあり誰かに影響を与えます。



僕は彼を見てやってる事があってるのかどうかはわかりませんがやりたい事をやり遂げる力は凄いと思いました。


僕は彼にこれからもあのノリでやってくれる事を期待します。


テロを地球上から根絶し、アメリカの経済が豊かにもし本当になったら彼のやった事は間違いなかったという事です。



僕は今回の件を見てて周りになんて言われようがまずは自分の考えでやってみてそれで失敗したら考えようという壮大な実験のような気がします(笑)



今までのニュースを見ててなんとなく皆から人気でそうな感じにして当たり障りのない法案を通すみたいな感じなのが政治のイメージでしたが


自分のやりたい事を突っ走ってみようみたいなのがトランプ大統領です。


まあTPPが廃止されたのでこちらの地元の農家の皆さんは大喜びです。


そういう声もニュースではやりません。



まああれだけTPP推しだったので言えないでしょうが笑。




まあこれからの彼の活躍に期待します。