最近始まった格闘代理戦争を見て僕はこの企画力と素晴らしさ!アイデアに度肝を抜かれた。

これは天才でないと出てこない企画である。

今日は何故格闘代理戦争が天才でなければ出てこない発想なのか詳しく説明していきたい。


近年の格闘技が人気のない理由。


まず、最近だとRizinというPRIDEみたいな総合格闘技の番組をやっている。はっきりいってこれは失敗だと思う。

何故なら出てくる選手が華がないしカリスマ性もないし、大して強くないからである。

まず、格闘技を見た事がない人がこの番組を見ても誰が誰だかわからないし、何が凄いのか理解できない。

おそらくRizinは失敗だ。格闘技を世間に広めるコンテンツではない。

堀口恭二はUFCでもタイトルマッチまでいった物凄い選手だが、それでも彼の凄さを伝えるのは難しいしやはりKIDなどと比べてどうしてもインパクトが少ない。



それではPRIDEやK-1ってそんなに凄かったの?


PRIDEやK-1は何故そんなに人気があったのか?と言われたら理由は非常にわかりやすいのだ。

例えばクロアチア人のミルコとロシア人のヒョードルが抱き合って寝転がってるのを一般の視聴者が見て大興奮しているのだ。

これを理解させる為に煽りや演出がとにかく上手かった。

それとK-1は魔裟斗という見た目が超カッコいいイケメンが大口叩いてさらに強い!と思わせるカリスマ。

こんなヒーローがいたのだ。人気が出ない訳はない。

今日本で格闘技をコンテンツとしてやるには何かと難しすぎる。


何故現在の地上波で同じコンテンツができないの?


何故PRIDEやK−1と同じ事が出来ないのか?大きな理由がある。

それは、UFCと海外の立ち技団体があるからだ。

つまりどういう事か?というといくらRizinの舞台で勝ってもUFCにいる選手が世界最強という定義の為世界最強を名乗れないのだ。

それなのでいくらRizinで強くてもシラケる。

それと、やはり魔裟斗のような存在がデカイ!最近でも那須川天心や武尊のような無敗の選手が出ているが

魔裟斗はカッコよくて強い!と非常にわかりやすいのだが、この2人に魔裟斗のようなカリスマ性はまだない。

それなので魔裟斗のようにカッコよくてUFCでもトップをとれる選手が来れば別だがそんな選手はいるわけもない。

それなんで、Rizinではあいつとあいつがやったらどっちが勝つんだ?という幻想を生み出しづらいのだ。

それなんで無理矢理立ち技に総合の選手を持ってきたりするが余計視聴者は難しくなってると思う。


魔裟斗やKIDを見ていた世代は格闘技好きな人が多い。


魔裟斗が活躍していた頃視聴率が紅白を抜いたりとんでもなく人気があった?

それなのでたまにRizinも五味やKIDを写したり出したりするがはっきりいってもう彼らの時代は終わっており、弱い。

だが、未だに彼らの試合というと見てみたいというユーザーが多い。

つまり昔のユーザーを引っ張りたいのだ。

だが、昔見てた人でも今の五味やマッハなんて見てもグデグデで面白くない。そんなのは飽きられる。

それに、若い堀口など、強いけど誰だか知らない人が多いし、UFCでの活躍を一から説明しても理解しようとする人は少ない。

現在の格闘技はそうなのだ。


そこで出てきた格闘代理戦争!これはヤバすぎるコンテンツ。


格闘代理戦争。これを考え出した人は天才だと思う。

何故なら魔裟斗やKID、秋山という過去格闘技に興味があった世代のユーザーを引っ張れるからだ。

さらにこの企画が凄いのは魔裟斗が育てた選手が代わりに闘うのだが、途中のドラマを見てその選手に感情移入できるのだ。


するとつまりどうなるか?というと魔裟斗の弟子に対して興味を持つのである。

これは、現在の日本格闘界の課題で、若い選手が誰だかわからないという問題を解決できるのだ。

そうすると魔裟斗が育てた選手、秋山が育てた選手を個体で応援する感情が生まれるのだ。

本当考えた人天才。

UFCでやってるTUFの日本版みたいですがこれは面白いですね。

青木真也を皆見習うべき。


彼は物凄く強いのだが、盛り上げようと必死だ。

普通あれだけ強いのだからどんと構えそうなものだが青木は盛り上げようと乱闘したり、わざと場を乱したりする。

ここで一般の格闘家が見習って欲しいのは日本で格闘技をやる場合は世界最強は演出できないんだから、彼のようにプロレスの世界観を魅せるべきだ。

残念だが、KIDや秋山は青木と比べ仕事をしていないと感じる。

青木真也がここまでやってるのだから皆見習うべきだろう。

彼は本当に面白い!僕は彼をみたくて格闘代理戦争を見てるくらいだ。

Rizinが積極的に入ってくるべきだ。



優勝者がOFC出場権も素晴らしいがこんなに話題を集めた選手を海外にとられるのはもったいない。

格闘代理戦争で出た選手をRizinに出せばもっと面白いはず。

例えば、ユンチャンミンVS川尻達也とか五味とか普通に見たい。

椿飛鳥とアーセンとかも見てみたいカードだ。

何故Rizin黙ってるの???

テレビコンテンツはやはりでかいのだ。

秋山とかKIDもセコンドついて戦えば面白いと思う。

はっきり言っていきなり那須川天心とか堀口見ても一般人て面白くないですからね・・・

日本格闘界盛り上げるのは格闘代理戦争をもっとガンガンやった方がいいと思いますね。

3rdシーズンは女子というが青木真也がどこまでやるか見ものだ。

とりあえずそんな感じで!